イアン ミッチェル。 英ポップバンド「ベイ・シティ・ローラーズ」元メンバーのイアン・ミッチェル死去

イアン・ミッチェル

写真は1978年に撮影。 『』 - Once Upon A Star 1975年• 秋の3度目の来日公演を最後に、レスリーが脱退。 同年リリースのアルバム『Dedication(邦題:青春に捧げるメロディー)』に参加したが、同年11月には早くも脱退。

3

ベイ・シティ・ローラーズのイアン・ミッチェル死去。その半生を辿る

その後、Rosetta Stoneを結成し、1978年にデビュー・アルバム『Rock Pictures』をリリース。

17

イアン・ミッチェル

, FLAT 5 PRODUCTIONS(英語)• 追悼ミサ 三日目 - 2020年09月03日 追悼ミサ 七日目 - 2020年09月07日 追悼ミサ 三十日目 - 2020年09月30日 死者記念のミサ 一年目 - 2021年09月01日 死者記念のミサ 十年目 - 2030年09月01日 死者記念のミサ 二十年目 - 2040年09月01日 死者記念のミサ 五十年目 - 2070年09月01日 死者記念のミサ 百年目 - 2120年09月01日 死者記念のミサ 二百年目 - 2220年09月01日 死者記念のミサ 三百年目 - 2320年09月01日• 、1958年 - - ギター• 初期のメンバーにはのデヴィッド・ペイトン、ビル・ライオールが在籍していた。 、 - - ベース• イアンは、2004年録音のライブCD『Live in Los Angeles』 をリリースしている。 中央の女性はイギリスのモデルで女優、歌手としても知られるツイッギー。

20

ベイ・シティ・ローラーズ/ロゼッタ・ストーンのイアン・ミッチェルが死去 62歳 #BayCityRollers

新たにから、ダンカン・フォール(リード・ボーカル、ギター)が加入し、グループ名を「ザ・ローラーズ」に改称して活動を続けたが、に解散した。

8

ベイ・シティ・ローラーズ/ロゼッタ・ストーンのイアン・ミッチェルが死去

日本では77年ごろまで、イアン・ミッチェルを中心に脱退したメンバーが結成したロゼッタ・ストーンの曲まで洋楽チャート番組にのるなど人気が持続した。 同グループは1984年に解散するまで彼なしで活動を続けた。

1

ベイ・シティ・ローラーズのイアン・ミッチェルが逝去。享年62歳

75-77頁。

17

ベイ・シティ・ローラーズ

2020年9月8日閲覧。 スーパー・デラックス号』シンコーミュージック、1977年12月15日。 脱退後は、イアン・ミッチェル・バンドやバチェラー・オブ・ハーツで活動した。

1