2 13 地震。 2/13の地震による関東地方の停電は故障ではなく自動停止だった。一種の計画停電ではないか。周波数低下リレー(UFR)

【緊急警告】2月28日前後にさらなる巨大地震発生か!? 「13日の地震」は3.11と同じパターン… 前兆現象5つとは?

画像提供:百瀬直也. そして13日の福島県沖地震の前にも、異常震域を伴う地震が起きていたのだ。

5

週刊地震情報 2021.2.14 13日(土)夜に福島県沖でM7.3 最大震度6強を観測

2021年2月13日福島県沖の地震に関する情報 地震調査研究推進本部 令和3年2月15日 午前11時頃更新 地震調査研究推進本部事務局 2021年2月13日福島県沖の地震に関する情報 令和3年(2021年)2月13日23時8分頃に、福島県沖でマグニチュード(M)7.3(暫定値)の地震が発生しました。 お困りの際は、立憲民主党埼玉県第9区総支部、「すぎむら慎治(しんじ)」事務所までご連絡下さい。 このほか、震度4から1の揺れを北海道から中国地方にかけての広い範囲で観測しました。

20

2月13日に発生した最大震度5弱の地震について/茨城県

すると、千葉県で気になる不思議現象が起こっていたことが分かりました。 地震予言・予知の現象や提唱していた人物などがいないか調査致しました。

7

【地震情報(震源・震度に関する情報)】令和3年2月13日23時13分 気象庁発表(2021年2月13日)|BIGLOBEニュース

(木原育子) また、他の報道媒体も、2020年6月から起きている神奈川の異臭報道と合わせて「地震の前触れ」ではないかと疑う声があると報じていました。 腐敗しているため回収・分析される機会が少なく、何の生物か特定されるケースはまれ。 ことは2020年11月下旬の3か月前、中日新聞がこのように報じています。

日本地質学会

最近では2018年に少し北西側でマグニチュード7以上の地震が2回発生。

【緊急地震速報】<埼玉県 震度2~震度5弱>(令和3年2月13日23時18分 年気象庁発表)

7の地震の後も余震が頻発している状況です。 気象庁によると、福島県沖深さ55㎞で、地震の規模を表すマグニチュードが7. 地震予知の現象?千葉県でハマグリやグロブスターが大量に… まずは、地震予知の現象について調べてみました。

2021年2月13日の地震を予言(予知)するものはあったか調査│トレンド超特急

その為2月4日~2月11日の警告となりますが、3日のズレは誤差でしょう。 鳥島近海は太平洋プレートがフィリピン海プレートに沈み込んでいる伊豆・小笠原海溝に近く、しばしば大きな地震が発生します。 ここ数日「どこで」は特定できないですが、大きな地震が起きる可能性のある異常や擾乱(おそらく前兆現象)が見られます。

6

気象庁|報道発表資料

夜23時という、静かな夜に突然の地震警報で目が覚めた、または飛び起きた方も多かったのではないでしょうか? 筆者はテレビに映る「地震がこれから来ます」警報が恐ろしい響きで家中を巡ったのが印象的でした。 騒動の現場を歩いた。