スプラトゥーン2 s+ 維持。 【スプラトゥーン2】スペシャル減少量ダウンの効果と使い方|ゲームエイト

もみじシューター

追記 …とはいえこれらが出来たとしても、その後の状況に撃つ選択肢に欠けるので、 追記者としては気持ちいいだけで価値が低いという印象を受ける もみじはインクタンク量が多く、メインの燃費が良く、のインク消費が少ないため 固い物質の破壊に適性がある。 サブウェポン• 中でもエリアを素早く塗れるではエリア維持・奪還の役割を積極的に背負うべきだが、 のわかばはいるだけでヘイトを買ってしまう。 このことを肝に銘じておく必要がある。

わかばシューター

必ずしも2回連続で投げる必要はないが、ボムを投げても50%以上のインクが残るというわかりやすさからインク管理がしやすくなる。 範囲内ではメインウェポンの確定数が下がり撃ち合いが強くなる。

12

わかばシューター

本当に重要な場所の塗り、ボムでの牽制など、慎重に行動し辛抱強く生存したうえで、打開のタイミングはじっくりと待つ必要がある。 まずにわかばを持ちこむ前提として理解すべきなのは、 「塗りの量を押し付ける」のは前提に過ぎない ということである。

【スプラトゥーン2】ニンテンドースイッチオンラインのやり方や支払い方法について|ゲームエイト

敵が複数いるところに投げ込むと他のボム並みに事故を誘発できる。

9

【スプラトゥーン2】ニンテンドースイッチオンラインのやり方や支払い方法について|ゲームエイト

ガチホコバトル 戦いかた 試合前の心構え ガチホコバトルは、ガチホコを運び、相手ゴールへのタッチダウンを狙うルール。

12

【スプラトゥーン2】スペシャル減少量ダウンの効果と使い方|ゲームエイト

積極的に使っていくことで、味方の戦いを助けつつ、自分のインクも一瞬で満タンになり塗り続ける時間を更に増やせるぞ。 ガチホコ所持時のルートの選びかた:試合全体の流れを見て、カウントを優先するか守りを優先するか ガチホコを運ぶルートはステージごとに複数存在するが、状況に応じて最善のルートを選び出す必要があるのも、ガチホコバトルの難しい点。 ガチホコ運びに役立つカーリングボムに、相手の注意を引き付けつつ、ガチホコ持ちを狙いに来る相手を倒しやすいジェットパックを持っているスプラマニューバーコラボ。

【スプラトゥーン2】ニンテンドースイッチオンラインのやり方や支払い方法について|ゲームエイト

ギアは、ガチホコを持っているあいだも、イカダッシュ速度アップが効果を発揮するので、相性がいい。

もみじシューター

何も考えずにただ横に歩きながら撃つだけでも、通った場所の前を塗り尽くすことができるほどだ。 なお、にも効果が乗る。 ただゴール地点へのルートだけを見ておけばいいわけではなく、裏を取ってくる相手や、物陰で潜伏している相手にも気を配って、どこから攻撃されてもすぐにカバーに入れるように、付かず離れずで視野を広くして行動するのがいい。

19