国際 郵便 マイ ページ サービス for ゆう プリタッチ。 国際郵便マイページサービスのご利用方法 国際郵便マイページサービス for ゆうプリタッチ

国際郵便マイページサービスのご利用方法 国際郵便マイページサービス for ゆうプリタッチ

中にはインボイスを希望する購入者もいるので、心配な方はインボイスを追加しておくとよいでしょう。 とりあえずアカウントをとっておくなどしてそのままにしておくと、いざ使おうと思ったときに削除されるので気をつけましょう。 必須でないものもありますが、通関手続きをスムーズにするためにも項目はすべて埋めておいた方が良いです。

「EMSラベル印字ネット受付サービス」が2020年1月31日にサービス終了!

米国郵便庁からの通知 2018年8月13日に日本郵便より、 米国宛て国際郵便物発送の際の「国際郵便マイページ」の利用についてというお知らせがありました。

2

国際 eパケット「国際郵便マイページサービス」初心者が間違えやすい注意点

いつ電話しても話し中です。 今後、アメリカに荷物を発送する予定のある方、一度、HPをチェックしてみてくださいね。 総重量 荷物をすべて入れて、梱包した段ボール全体の重量を入力します。

6

国際 eパケット「国際郵便マイページサービス」初心者が間違えやすい注意点

アドレス帳、内容品のデータ登録ができます。 3:本登録URLをクリックして本登録を完了させる 「登録」ボタンを押してすぐに「国際郵便マイページサービス事務所からのお知らせ」という題名でメールが届きます。 国際マイページサービスの内容と留意点 国際マイページサービスで利用可能なサービスは以下です。

9

【パウチ不要!】EMSや国際eパケットはスマホから発送できる【国際マイページforゆうプリタッチ】

『国際郵便マイページサービス for ゆうプリタッチ』は、あくまで少しの荷物を簡易的な手続きで発送するといったサービスなのかもしれません。 発送種別と内容品 お届け先の登録が済んだら、発送する内容品の登録へ進みます。 有償インボイス 商品として送り、相手から対価を受け取る場合は「有償」を選択します。

20

絶対に失敗しない!国際eパケットライトのラベル書き方と利用方法

まとめ 送料は総重量と発送先のエリアによって異なるので、事前に確認したい場合は、以下のページをご確認ください。

絶対に失敗しない!国際eパケットライトのラベル書き方と利用方法

国際郵便マイページサービス 職場・ご自宅のプリンタで簡単にEMSなどのラベルや必要書類を印刷できるサービスで、以下のような特徴があります。 なお、内容品は3品目まで登録可能です。 国際郵便マイページ 国際郵便マイページとは、日本郵便が提供しているオンラインシッピングサービスで、主に国際郵便(EMS等)を頻繁に発送される方や法人向けの「国際郵便マイページサービス」と、個人向けの「国際郵便マイページサービス for ゆうプリタッチ」があります。

4