フル ハート 解体 写真。 (3ページ目)【志村どうぶつ園のタブー告発】白井家が死んだ愛馬を庭でバラバラに違法解体「フルハートは2度死んだ」

白井家の不適切飼育(馬の解体等)の理由は収入の低さ?骨格標本が目的との情報も

解体された馬を積み込む凄残な現場の詳細証言や、解体された馬の写真、白井由紀子氏への直撃動画などは 「 《衝撃証拠写真》「天才! フルハートは頭と四肢が切断され、胴体からは腸と見られる臓器が溢れ出ている。

20

フルハート

『志村どうぶつ園』でも『家族のようだ』と白井家で可愛がられる様子が報じられています。 文春が「志村どうぶつ園」白井家が愛馬フルハートの自宅解体をスクープしてますが、火葬してあげたかったけどできなかったお金事情なのでは?体験会とか撮影会とかで収入ふえてるみたいだけど赤字なの?と気になることを調べてみました 文春によれば愛馬フルハートは死後4日間放置されました。

4

白井 家 文春

彼らは既報の通り、交通費なども支払われず、無償で白井家に尽くしているのだ。 その愛馬フルハートの処分方法について白井家の運営に関わるボランティアから批判の声が寄せられたのです。

白井家の不適切飼育(馬の解体等)の理由は収入の低さ?骨格標本が目的との情報も

そこで彼らは衝撃の現場を目の当たりにしました」 ボランティアらが白井家に到着すると、見知らぬ2トントラックが駐車されていた。 そこで彼らは衝撃の現場を目の当たりにしました」 ボランティアらが白井家に到着すると、見知らぬ2トントラックが駐車されていた。

白井家の不適切飼育(馬の解体等)の理由は収入の低さ?骨格標本が目的との情報も

「元々競走馬だったのですが、引退して殺処分寸前だったところを10年前に白井家に引き取られました。

白井家の不適切飼育(馬の解体等)の理由は収入の低さ?骨格標本が目的との情報も

1頭の馬が暮らしていくためには、1ヶ月に少なくとも6万円は必要です。 ありがとう。 傍らでは素手でナタを持った年配の男性が1人で何やら作業をしていたという。

11