な が は ま 渡船。 渡し船

南紀の渡船情報 磯割り表・出船時間 南紀和歌山の釣太郎

美唄市と浦臼町の共同運営。 2007年3月末で休航となっているが事実上の廃止。

串本町の釣り、渡船・遊漁船

自転車も乗船可能。 有料(大人200円、子供100円 2012年10月より料金改正)。 江戸時代のにおいても、架橋が困難な地点や、など軍事的理由で架橋が許されなかった地点を中心に渡船が行われた。

3

西尾市営渡船

時刻表はなく、渡りたい時が出航の時。

4

串本町の釣り、渡船・遊漁船

また、架橋技術や等土木技術の発達も水運の重要性を低下させる。

8

日本一短い定期航路「音戸渡船」を未来へ残したい! 存続をかけた「音戸渡船みらい基金」プロジェクト

とはいえ、やが庶民の基本的な交通手段であることも事実であるため、渡船は生活に欠かせないものとなっている。 予告編を是非ご覧ください! ・・・とはいえ、生活航路としての利用は少なくなっていくばかり。

5

日本一短い定期航路「音戸渡船」を未来へ残したい! 存続をかけた「音戸渡船みらい基金」プロジェクト

2011年(平成23年)4月1日 - 一色町がに編入されて 西尾市営渡船に改称。 その都度、音戸の地元企業や地元の有志がお金を出し合って何とか守ってきましたが、今回は、急場しのぎにしてはならない。

9

串本町の釣り、渡船・遊漁船

2007年3月末で廃止。